読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22歳 直感diary

理性的な自分が思ったことをなるべくそのまま直感でリハビリのような感覚で投稿します。(何とも言えないイラスト付きで)

【ひとりごと】12kgの荷物を抱えて3.3km歩いたらどうなるのか。

f:id:dadaduff_yxxxa:20170502185003j:image 

 

僕のストレス発散方法のひとつに『曲を聴きながらたくさん歩く』があります。

 

目抜き通り

目抜き通り

 

 

人がいない所では歌いながら散歩するのが好きです。(迷惑にはならないように👮)

たまに曲がり角から人が出てきて恥ずかしい思いもするけど(笑)

 高校生時代、夏はチャリンコ冬は徒歩1時間で歌いながら帰るのがストレス発散でした。わざと人がいなくてひらけている道から帰ったり。

程よく運動になるし、綺麗な景色をみながらだとゆっくり時間が流れているような気がして気分がスッキリします💫

朝はギリギリまで寝ていたいタイプなのでそんな余裕はなかったけど。
というか満員のバス通学で歌えなかったんだった(笑)

 

 

という前置きは置いといてこないだスーパーに行きたかったけど車の調子が悪くて行ってなかった。

そうだ丁度いいや💡と思って3.3km歩いて安いスーパーで買い物してきた。Googlemapによると車で10分、歩きだと41分らしい。ストレス発散には丁度いいかちょっと短いぐらいだな!

 

そこで2リットルのお茶を6本、箱で買ったんですがどういうわけか僕はこの箱が6kgだと思い込んでいて6kgなら歩いて持って帰れるだろうと思っていました。

 

で気づいたんです、買ってから。

2リットル✖️6本=12kg

だということを。

買ってから、気づいたんです🙄✌️

 

まあ帰るしかない、帰ってやる!ということで、歩きました🚶

リュックだったらもっとましだったかもしれないけど今回はでかいトートバッグ型のカバン👜で12kgをランドセルゴリラ法式で抱えて帰りました。

 

視線を感じたりもしたけれど、気にしてはいられない!

マヨネーズを落としながら歩いたりしちゃっても気にしない! 

 

 小学生の時のマラソン大会とか、高校の体育での1500mとかシャトルリレーとかの一生終わらないんじゃないかみたいな感覚を思い出しました。

 

家についた途端足がガクガクで部屋に吸い込まれるように崩れ落ちて笑った(笑)

腰がやばい気もするけど大丈夫だと思い込む大丈夫大丈夫✊

 

いや〜〜最高にいい汗をかいた😆😝🤗✨💫

もう二度と12kgのお茶を抱えて40分歩かない〜〜〜っと。

 

 

 

 f:id:dadaduff_yxxxa:20170503113854j:image

 桜が観られたのは良かったです!