読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22歳 直感diary

理性的な自分が思ったことをなるべくそのまま直感でリハビリのような感覚で投稿します。(何とも言えないイラスト付きで)

【音楽】『Kongos』のCome with me nowはエッチな歌ではなかった😳😳民族調で攻撃的なサウンドは耳がワクワクさん!!

 f:id:dadaduff_yxxxa:20170506100645j:image

 

 

 最近

この↓CDジャケット↓をみてKongosを知りました。

Come With Me Now

Come With Me Now

フォントを手描きしたみたいな感じが好きだなー、このマークとバンド名から民族っぽい曲なのかな〜〜と思いながらcome with me nowを聴いたとたん予想が当たって民族調で攻撃的な中毒性のあるサウンド。

すぐに惹かれました(笑)

ジャンルでいうとオルタナティブ・ロックだそうです。

オルタナティブとは異質な、型にはまらないなどの意味。

現代の商業的な音楽や流行の音楽とは一線を引き、時代の流れにとらわれない広く行き渡るものを追い求める精神や、前衛的でアンダーグラウンドな精神をもつ音楽シーンのことをオルタナティブロックと呼ぶそうです。

 

サウンドに惹かれたので、歌詞をみる前はcome with me nowということでエロい歌かな🙈と思ったんですがそうじゃなくて、多分自分に言い聞かせているような意味ですよね!

 

幼少期を南アフリカで過ごした4人兄弟のバンだそうです。Kongosというバンド名にも納得です✊

 

新しく好みの曲やバンドを見つけた時のワクワク感は良いですね😎✨

嬉しいです。